池袋ウエストヒルズ402号室


改修工事が完了しました!(2019年8月)

最寄駅西武池袋線「椎名町」駅徒歩4分!

東京メトロ有楽町線・副都心線「要町駅徒歩8分!

JR東日本山手線・埼京線・湘南新宿ライン・東武鉄道東武本線・西武鉄道池袋線・東京メトロ丸の内線・副都心線・有楽町線 

計8路線が乗り入れる一大ターミナル駅「池袋」駅徒歩15分!

交通至便の立地が魅力のマンションです。

 

 「椎名町」から「池袋」へは1駅3分。

池袋は徒歩圏内。連立する複数のデパートや多種多様な商業施設を日常的にご利用いただけます。

同時に現地周辺は閑静な住宅がとなっており、面する「西池袋通り」は地上に電柱もなく広々と美しい歩道が整備されています。

保育園・幼稚園、小中学校や病院、コンビニ、スーパー、公園、ドラッグストアなどが身近に揃っており暮らしやすさを実感できることも大きな魅力の一つです!

 

池袋ウエストヒルズの外観写真
2019年6月16日撮影池袋ウエストヒルズ外観

71.82㎡(壁芯)約21.72坪 3LD・K 価格6,780万円(税込)

ここが新しくなりました!●天井・壁クロス●フロアータイル●アクセントクロス●ソフト巾木・木巾木●12mmフローリング重ね貼り●玄関框●クローゼット・収納内造作●洋室ドア●トイレドア●洗面室ドア●洋室上吊引戸●クローゼット折れ戸●玄関収納トールタイプミラー付き・ローユニット●ユニットバス●浴室暖房乾燥機●システムキッチン(食洗器付)●カップボード●キッチンパネル●洗面化粧台(シャワー水栓付)●ウォッシュレット付便器・紙巻器・タオル掛け●防水パン●横引きトラップ●洗濯用水栓●給湯器16号(リモコン付)追炊き式●分電盤●ダウンライト2台●シーリングライト(LED)4台●ペンダントライト(LED)1台●スポットライト(3灯)一式●スイッチ・コンセントプレート●換気扇・ダクト工事●壁掛けエアコンLD用1台●壁掛けエアコン6帖用2台●スリムダクト●住宅用火災報知器6台●網戸張替●サッシ調整●カーテンレール取付●ピクチャーレール取付●窓枠・カーテンBOX塗装●ハウスクリーニング など

改修工事が完了しました!

外観・共用部と周辺環境のご紹介


名称 池袋ウエストヒルズ402号室
所在地 東京都豊島区西池袋4丁目25-18-402(住居表示)
交通

西武池袋線「椎名町」駅徒歩4分

東京メトロ有楽町線・副都心線「要町」駅徒歩8分

JR山手線・湘南新宿ライン・埼京線・東武鉄道東武本線・西武鉄道池袋線

東京メトロ丸の内線・東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線「池袋」駅徒歩15分

▽建物
構造

鉄骨鉄筋コンクリート陸屋根地下1階付地上7階建(4階部分)

総戸数49戸

専有面積

(壁芯)71.82㎡ 約21.72坪 

 

間取り 3LD・K
バルコニー 9.93㎡(約3.0坪)
築年月 1997年(平成9年)2月 築22年
分譲会社 野村不動産(株)

施工会社

 佐藤工業(株)

管理形態

全部委託(日勤)

管理会社

野村不動産パートナーズ(株)
▽土地
地番 東京都豊島区西池袋四丁目11番1
地目 宅地
地積 1429.84㎡
敷地権の種類 所有権
敷地権割合 100,000分の2,311
都市計画

用途地域

(1)北川道路境界線より南側20mまでの部分

近隣商業地域

(2)20mを超える部分

第一種中高層住居専用地域

地域・地区

(1)(2)防火地域 第3種高度地区 立教大学南地区地区計画
建蔽率

(1)80%但し防火地域内耐火建築物により制限なし

(2)60%但し、角地緩和の適用および防火地域内耐火建築物とみなされ80%

容積率 (1)400%  (2)300% 両地域の面積による加重平均
その他制限 景観法 など
▽管理費等
管理費 21,934円

修繕積立金

22,650円

受入町内会費

100円
合計 44,684円
▽設備
駐車場 24,000円~28,000円/月 (敷地内機械式14台平置1台)
自転車置場 100円~300円/月 
バイク置場 1,000円/月 (3台)排気量50cc以下
その他 

・ペット:犬・猫を含む、動物の飼育は禁止 他の居住者に迷惑または危害を与える恐れのある動物等の飼育または研究の禁止。(細則あり)

・楽器:(細則あり)音量を著しく上げたり、他の居住者に迷惑となるような騒音・振動などを発してはなりません。

・管理員:月曜日~金曜日8:00~17:00

・インターネット設備:NTT東日本・KDDI

(要 個別契約及び利用料)

・ケーブルテレビ:豊島ケーブルテレビ

・BS共視聴アンテナ(要 チューナー)

※有料チャンネルは個別契約が必要となり、月額使用料が発生します。

・民泊行為は禁止されています。

・警備会社:セコム(株)

鍵の預託及び専有部分内の緊急対応時等の連絡先を登録を要する場合があります。

※対象不動産は平成15年1月31日告示「立教大学南地区地区計画」区域内に存しており、再建築等の際届出により一部制限の緩和が定めらています。

(2)のエリアの高さの最高限度については「既存不適格建築物」となり現行法規制では建替えの際に同規模の建築ができない場合があります。

 ※規約共用部分として登記された建物があります。

対象不動産の課税対象床面積は共用玄関・廊下・階段等共用部分の持ち分を含み80.32㎡となっています。(平成31年固定資産評価証明書)

区立西池袋第二保育園 210m 徒歩 約3分
区立池袋第三小学校 500m 約7分
聖パトリック幼稚園 350m 約4分
区立西池袋中学校 270m 約4分
区立目白図書館 350m 約5分
豊島区役所区民ひろば西池袋 900m 約12分
豊島長崎一郵便局 300m 約4分
西池袋第二公園 95m 約2分
谷端川南緑道 100m 約2分
目白庭園 1,100m 約14分
千早フラワー公園 650m 約9分
東武ストア西池袋店 650m 約9分
マルマンストア椎名町店 450m 約6分

まいばすけっと椎名町店

450m 約6分

サミットストア椎名町店

550m 約7分
マツモトキヨシ椎名町店 550m 約7分
しまむら椎名町店 450m 約6分

要町病院(150床)

750m

約10分

末延医院(内・小・皮) 500m

約7分

ファミリーマート西池袋四丁目店 110m

約2分

セブンイレブン西池袋四丁目店 150m

約2分

コモディイイダ池袋立教通り店(食品スーパー) 450m

約6分

著名な画家や詩人が若き日々を過ごした街~池袋モンパルナス~

 

昭和の初めから戦前にかけて、豊島区西池袋、椎名町、千早町、長崎、南長崎、要町周辺に絵や彫刻を学ぶ独身学生向けのアトリエ付き貸家群が作られました。

これらは「アトリエ村」と呼ばれ最盛期には数百人を超える画家や彫刻家が住んだそうです。

最初にアトリエ村が作られたのは昭和6年(1931年)のことで「すずめが丘アトリエ村」と呼ばれていました。その後「さくらが丘パルテノン」「つつじが丘アトリエ村」など、次々に建てられていきました。

アトリエ住宅は15畳ほどのアトリエに作品を搬出するための大きな窓と天窓があり、居室部分は3畳から4畳半と狭いものでしたが、お互いに切磋琢磨しながら貧しさの中で創作に打ち込んでいたそうです。

また、夜ともなれば池袋の街に繰り出して、分野を超えて自由に芸術論をたたかわせ、さまざまな交流を繰り広げました。

こうした光景を詩人の小熊秀雄は「池袋モンパルナス」と称しました。

この時代、アトリエに住む美術家たち、詩人や映画人、立教大学の学生のたまり場だった

「池袋」の街は、まさに創造への意欲を育む場所だったようです。

当マンションのある「椎名町」も著名な画家や詩人が若き日々を過ごした街として知られることになりました。

 

 

マンガとアニメの聖地!~トキワ荘のこと~

 

1950年代から60年代の初めにかけて、椎名町(現豊島区南長崎)に、手塚治虫氏をはじめ、漫画の新たな時代を切り開いた巨匠たちが青春時代を過ごした木造2階建てアパート「トキワ荘」がありました。(老朽化による解体は1982年11月)

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森正太郎、赤塚不二夫といった著名な漫画家が居住していたことで知られています。

最も多い時期には7~8人の漫画家が居住し、またその仲間の漫画家も出入りするので「マンガ荘」というニックネームまでついたそうです。

ここを新人漫画家の共同生活の場にしてお互いに励ましあって切磋琢磨できる環境を作りたいという思いから、入居に際しては事前審査が行われたこともあり、レベルの高い人たちが集まることになりました。

 

 現在は別の建物が建てられていますが「トキワ荘」の記憶を地域文化として後世に繋げるため地元商店街が中心となって様々な取り組みが行われています。

 


画像をクリックして拡大

住居表示: 東京都豊島区西池袋4丁目25-18-402